2010年02月08日

温暖期は、人類にとって幸福な時代


もっと大きく言えば、氷河期は1万年単位で起きています。

今から1万年ぐらい前までは氷河期で、この氷河期が終わって、温暖化が

始まり、文明が発達してきたんです。






大きな流れとしては、やがてまた氷河期が来ますが、氷河期と氷河期との

間は、温暖な気候が続く時代です。


過去100万年ぐらいの歴史を見ると、必ずこうなっています。


温暖化が続いている間は、じつは、人類や地上の生き物にとっては非常に

幸福な時代なのです。



なので、氷河期にもどすようなことは、そう簡単にはしたくないものです。


氷河期になると生活が本当に苦しくなります。

生き物にとって、寒さというものは非常に大変です。

食べ物はなくなるし、凍え死ぬこともあります。


一方、気候が温暖になると、生活は非常に楽になると同時に、食べ物も

豊富になってきます。

そして、生物は巨大化していきます。


恐竜の時代も温暖な時代でした。

食べ物が豊富だったので、あれだけ巨大化したんです。


温暖化には、生物を巨大化させる力があります。


たとえば、コイの仲間は、日本だと大きくてもせいぜい1mぐらいにしか

なりませんが、東南アジアのタイあたりに行くと、3mぐらいにまで大きく

なるものもいます。


それは、水温が高くて、食べ物が豊富だからです。

温かくなると、水中の食べ物が増えるので、大きくなってくるのです。


南米のピラルクという魚もそうです。

体長は2mから3mぐらいあります。


さらに言うと、CO2は植物にとっては、「食べ物」 です。


CO2がなければ、光合成はできません。

「CO2を吸収して栄養分をつくり出し、酸素を放出する」 ということが

植物の仕事なんです。


「CO2が増える」 ということは、「植物にとって、非常に好都合な環境

になる」 ということで、これは、「植物が繁茂する」 ということを意味

しています。


気象学者のなかには、「温暖化によって、海水の蒸発量は増えるが、氷河

の氷が溶けるので、海面が何メートルか上昇し、一部の地域は水没して

しまうだろう」 「海面上昇や干ばつ、砂漠化の影響で、2050年まで

に10億人が難民になるだろう」 ということを。一生懸命に警告している

人がいます。


しかし、一部の物理学者は、「海面上昇はありえない」 と言っています。


「温暖化によって、蒸発する水の量が増えれば、南極などでは降雪量が

増えるので、氷の量は増加する。そのため、海面が数センチ上昇することは

あっても、何メートルも上昇して、水没するようなことはない。気象学者が

言っていることは間違いである」 と主張しているわけです。



また、温暖期には、文明がけっこう発展しています。


たとえば、ローマが発展した時代には、地球は非常に温暖であったと言われ

ています。


ローマの遺跡には、公衆浴場がありますが、当時、人々は昼間から風呂に

入っていました。


寒かったら裸になれないので、かなり温暖であったと思われます。


中世の10世紀から14世紀ごろも温暖な気候でした。

そのころ、イギリスの北西に位置するグリーンランドは、氷が解けていて

緑地だったんです。


現在は氷に閉ざされていますが、畑を耕し、農作物が穫れた時代もあったの

です。

この事実は、はっきりしています。


その後、寒冷化によって、氷で閉ざされていったんです。


今、温暖化が進み、グリーンランドの氷が解け始めたり、シベリアの

永久凍土が解け、普通の土地になろうとしたりしていますが、


「地球が、食料をもっと増産できる態勢へ向かおうとしている」

というように思えます。



もし、温暖化によって、海水の蒸発量が増え、雨がより多く降ることになっ

ても、サバンナ地帯や、砂漠地方に雨が降るようになれば、現在、植物が

生えていない地帯が、田畑に変わっていく条件ができていくのです。


今、世界の人口が100億人に向かって増えようとしているので、

「地球自体が、もっと多くの生物が住めるような環境に、自分を変化させ

ようとしている」 というようにも思えます。



世界各国の間で、「CO2などの温室効果ガスを、2050年までに80%

削除しよう」などということが議論されていますが、結局、ほとんど意味が

ないと思います。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村








posted by 富力 at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | なるほど地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。